ストレッチだけではウォーミングアップにはならない


「ストレッチだけではウォーミングアップにはならない」意外とみなさん知っているようで知らないことなのです。

ウォーミングアップとは、血液を筋肉に送り込んで筋肉を温め、体を動きやすくするために、準備をすることの総称です。

患者さんでよくウォーミングアップ十分に時間をとってしていますという方にお話を聞くとほとんどがストレッチだけでランニングやウォーキングを行って無いのです。

ストレッチには筋肉を温める効果はないので、ストレッチの前にまず最低でも10分はランニングやウォーキングを行って汗をかきシャツを着替えるようにしましょう。

ランニングやウォーキングで筋肉を温めることにより当然のことながらストレッチの効果も上がってきます。

マエケン体操も更に効果アップです。

また運動後、使って損傷した筋肉を修復するために、筋肉の原料であるタンパク質をとるようにしましょう。すぐ食事というのが難しい時は、アミノ酸のサプリメントを利用すると良いでしょう。特にアミノ酸が固まった状態の

ペプチドのサプリメントがおすすめです。

筋肉修復のタイミングにうまく合わせることができ、筋肉痛予防、疲労回復に有効です。

100球前後を投げた翌日の肩の疲労が全然違うと患者さん絶賛です!!

 

Menu

HOME

 TOP