球春到来!!


3月に入りいよいよ今年も野球シーズンの到来です。20日㈰からは選抜高校野球、25日㈮からはプロ野球がいよいよ開幕します。
高校生、草野球のプレイヤーも続々と来院されています。

先日も、都内私立高校硬式野球部の選手が来院し、治療しましたが近年は土のグランドではなく、人工芝のグランドが増えているようです。
グランド整備などの雑用からは解放されたようですが、人工芝による身体の疲労は私が考えている以上の過酷さを強いられているようでした。

そこからの僅かなフォームの乱れ、ズレが原因で痛みを引き起こしている場合も決して少なくはないと思います。

部員の多さによる競争の激化で監督、コーチに、痛みを隠しながらプレーしている選手の多いことも現状です。

こうした現状において少しでもお役に立てればと思います。
“痛みに耐える勇気”よりも、休む勇気を!

Menu

HOME

 TOP