球速をアップさせるために軍手をはめてキャッチボールをしよう!!


球速をアップさせるための方法として軍手をつけて投げるというものです。
軍手をつけることによって素手の時よりも、ボールを握る指先の感覚が失われ、滑りやすく投げにくいという状態になります。
軍手をはめた状態でもしっかりボールを投げる感覚がつかめれば球速のあるボールが投げられます。
しばらく軍手をつけて投げ、その後素手で投げてみると、ボールが指先にかかる感覚を掴めるはずです。
又、軍手をはめることによってコントロールも上昇します。
慣れてきたときには軍手を2枚重ねにするのもよい方法です。

Menu

HOME

 TOP