院長 能見真輔 プロフィール


4月10日(和田アキ子、ミッツマングローブと同じ)

鳥取県境港市生まれ A型(ゲゲゲの女房の水木しげるの町です)

松葉カニやマグロ20世紀梨でご存知の方もおられるかもしれません。

小学校から野球を始め甲子園を目指し地元の境高校に進学する。
夢叶わず甲子園に出場出来ず。
(小学校ではキャプテンとして西日本大会に出場して3回戦突破しました。)

 

アメリカ レジー・スミス ベースボールスクールにて

rejisumisu[1]

1度きりの人生なのでさらに上のレベルで自身の可能性に懸け1浪ののちに日体大へ進学する。

初めての寮生活で集団生活の厳しさ、秩序、社会性を学ぶ。

大学時代(日体大野球部)は寮生活

shuugoushashinn

 

彼女との連絡やデートもままならず当然ながら破局する。。
当然のことながら個人より集団の原理、原則が優先されます。
(不条理なことや納得できないことも多々あったが今ではいい思い出です。)

全国の精鋭やつわものの実力を肌で感じ自分のレベルの限界を感じ始める。
(同期より1歩前に出る積極さと先輩より1歩退く気使い、謙虚さを学ぶ)

同時に将来を見据え保健体育の教職も取得する。
当初は教員になり指導者として甲子園を目指し高校生を指導したいと思ったが
大学時代の怪我の治療をしてくれた鍼灸の先生の治療に衝撃をうけて
治療家の道を選択する。
(このときのぎっくり腰の治療は生涯忘れられません)

今の僕の原点です。

 

しかし入学には多額の学位費(500万)と3年間がかかるため1度就職してお金をためるため
警備会社(CSPセントラル警備保障)に就職しました。
当時付き合っていた彼女にもふられました。

病院の警備で時間が不規則で夜勤もあり体力的にはきつかったですが
野球で培った体力と気力で何とか乗り切り当面の学費を捻出しました。
足りない分は奨学金で賄いました。

今でも忘れられないのが夜中の霊安室の見回りでした。
(みんなには信じてもらえせんが聞こえるはずがない物音や不審な影は
幾度も見たり聞いたりしました!!)

はれて一発で国家試験にも合格したのですが資格だけでは通用しないのがこの世界です。
教科書や学校の講義の知識と実際の臨床の現場でのギャップに相当悩みました。

スポーツ選手だけではなく整形外科勤務を通じて年齢層性別の異なる患者さんの治療を行う。
宮廷の主侍医を輩出する家系の生まれで、蒋介石の主侍医に直接習った先生の勉強会に
参加し技術の研鑽に励む。
(同じ人でも日によってツボの位置が微妙に変わったり毎回同じ刺激では
ダメということを特に実感する)

また台湾研修にも参加し本場の臨床現場で治療も経験する。

2009年6月に現在の大和町に開業しました。

 

趣味、こだわり

    • 海外旅行(アメリカ圏)
    • 香水(特にバーバリーのウィークエンドとブルガリのプールオムがお気に入りです)
    • 食べ歩き(ミシュランではなく質のいい食べ放題)
    • プロテイン(日米合わせて30種類以上は飲んでいるので気になる方はご相談ください)
    • ベーグル

(もちもちとした食感がたまりません。一度食べて癖になりました。 ベーグル&ベーグルのものがやはりお薦め)たまに楽天でも注文します。

以前は極度の近視でしたがレーシックを6年前にうけて今は視界がすこぶるクリアーです。

興味のある方は実際に受けた感想をお話出来ると思います。
一度来院された患者さんとのご縁を大切にしたい。毎回(一期一会のつもりで治療にあたります)

洋楽鑑賞  落ち込んだり勇気が欲しい時に聞きます。(最近よく聞くのはバーニングハートとセパレイトウェイズです)

新婚さんいらっしゃいに出てYESorNO 枕をもらうこと(笑)

メジャーリーグのオールスター戦を観戦すること(2009年にチケットがとれなかったので)
是非死ぬまでには一度観戦したい。

60歳になっても10歳は若く見られたい。(究極の目標は郷ひろみ!!)

 

鍼灸師になったきっかけ

西洋医学でも治らない病気や怪我を治したいから。
試合や大会などに出る選手を出来るだけ万全の状態で送りだしたい。
(自分の経験に照らし合わせて)

自身の経験から腰痛(特にぎっくり腰、野球などの投球動作とバレーバトミントンなども)
特に自信があります。

 

鍼灸師になったきっかけ

西洋医学でも治らない病気や怪我を治したいから。
試合や大会などに出る選手を出来るだけ万全の状態で送りだしたい。
(自分の経験に照らし合わせて)

自身の経験から腰痛(特にぎっくり腰、野球などの投球動作とバレーバトミントンなども)
特に自信があります。

 

 

2009年 鍼乃家灸兵衛開院

●取得資格免許等
・鍼灸師
・社団法人 東京鍼灸師会 会員
・日本体育大学卒業
・中高保健体育教員免許
・JSA認定ストレッチングトレーナー

幼少時代から様々なスポーツを行い
現在もスポーツジム通いと趣味の野球をやっています。

 

JR中央・総武線 高円寺駅北口より徒歩約7分 早稲田通り沿い
〒165-0034 東京都中野区大和町 1-67-10-1F
TEL 03-3337-6689

 

Menu

HOME

 TOP